2020 10 01

会員制度設立

会員制度設立

興農学園が成立して以降、はじめて会員制度を作りました。
法人会員と個人会員の二種類あります。

法人会員には当財団と協力して事業開発開発をしていく目とシェア会員、当財団事業へ協賛いただくミレニアムギンコー会員があります。メトシェラとは樹齢5千年に達する世界最長寿のメタセコイヤのこと。そしてミレニアムギンコーとは青森県に実在する樹齢千年の銀杏の木で、ミレニアムとは千年の意味、ギンコーとは銀杏の意味です。

個人会員には最高ステータスのオーク会員、上級ステータスのサイプレス会員(檜という意味)、エントリー会員のダフネ会員(沈丁花の意味)の三種類を設定しました。

長期的な相互扶助関係を構築することを想定して、全ての会員名は樹木の名前を由来としています。